Zoomをwindows10のパソコンpcに無料でダウンロード、インストールする手順【会議の仕方】

ここでは、Zoomダウンロードやインストールの手順、会議の仕方について詳しく解説していきます。

 

まだZoomを使ったことがない初心者の方だと、まずZoomをwindows10のパソコンpcに無料でダウンロード、インストールする手順に戸惑うかと思います。

 

会議の仕方以前に、ダウンロードやインストールの方法が分からない!という方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

zoomのダウンロード方法

Zoomは公式サイトのホームページでダウンロード、インストールができます

 

Zoomをwindows10のパソコンpcに無料でダウンロード、インストールする手順ですが、

ほかのアプリをダウンロード、インストールする時とほぼ変わりません。

 

Zoom自体そこまで複雑なツールではないため、ダウンロードもインストールもそんなに時間がかかりません。

 

スムーズにいけば、5分前後で会議参加の準備が整うはずです。

 

Zoomをwindows10のパソコンpcに無料でダウンロード、インストールする手順ですが、まずはZoomの公式ホームページへ行き、ダウンロードボタンからダウンロード、インストールするのが一番シンプルなやり方です。

 

ダウンロードボタンはこちらから選択できます。

 

Zoomミーティングが始まる、参加する時にwebブラウザのクライアントが自動的にダウンロードされるでしょう。

 

手動でダウンロード、インストールすることになりますが、難しくありません。

 

インストールできればZoomのアカウントを作成して会員登録できます。

それ以降はいつでもZoomの公式ホームページからサインアップできます。

サインアップは無料です。

Zoomの使い方って?無料版と有料版は何が違うの?

 

もうご存知かもしれませんが、Zoomは、web上で会議ができるツールです。

 

人数が少なく、一回の会議の時間が短いのであればZoomの無料版でも十分でしょう。

わざわざ有料版を契約する必要はありません。

 

しかし、大規模な会議やセミナーとなるとそうはいかないでしょう。

 

Zoomの有料版ZoomProを契約すれば、主にビジネスシーンでとても役立ちます。

 

なんといっても、Zoom無料版と違って人数制限や会議の時間制限も緩くなるからです。

有料版にはいくつか種類があり、それぞれで価格は異なります

ZoomProでしたら毎月20万です。

Zoomのクラウドミーティングcloudmeetingsって何?

 

リモートワークをする個人や法人企業が増えてきたせいか、最近クラウドミーティングcloudmeetingsという言葉をよく見かけます。

 

クラウドミーティングcloudmeetingsとは何かというと、Zoomのアプリです。

 

会議の招集や参加がオンライン上でできるツールです。音声のみの会議も可能だし、

画面付きの会議も可能です。

 

スマートフォンやタブレット端末、pcなどネット接続環境があれば、クラウドミーティングcloudmeetingsをインストールして使うことができます。

Zoomにログイン、サインインする時

 

Zoomクラウドミーティングcloudmeetingsにサインインやログインする時は、Zoomの公式ホームページトップからもできます。

 

Zoomは海外に比べると、日本ではまだ認知度が低いですが、世界中で利用されていてユーザー数が多いです。

 

Zoomならセミナーや社内研修、グループワークやプロジェクト進行もオンライン上でできてしまうのです。

 

会社に集合しなくても、個人が好きなところで会議に参加できて忙しいビジネスパーソンにもぴったりです。

Zoomアプリのインストール、ダウンロード方法

 

ZoomのアプリはZoomの公式サイトで配布されているため、見つけやすいでしょう。

ダウンロードやインストールにも時間がかかりません。

 

「ミーティングクライアント」というメニューを選んでインストールすれば、Zoomのデスクトップアプリが使えます。

Zoomで音声が聞こえない時どうする?

 

Zoomは音声が聞こえないと会議ができず話になりませんが、音声が聞こえない!といったトラブルはZoom初心者からの問い合わせで多いです。

 

考えられる原因は、音声設定でマイクがオンになっていないことです。

オフになっていないか確認し、オンにしましょう。

Copyright© 今すぐ解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.